【購入者編】メルカリでかかる手数料を節約。コンビニ払いは損!

ATM払い

フリマアプリ「メルカリ」では、商品を購入する際にかかる手数料を0にすることが可能です。

そのために知っておきたい「メルカリで購入時にかかる手数料」の全てをまとめました。手数料がかからない方法で商品を購入しよう!

スポンサーリンク

知って得するメルカリの豆知識

本題に入る前に豆知識を2つ紹介。

なぜ、777円など端数の商品価格が多いのか?

メルカリで商品の価格を見ていると、「777円」など端数の価格の商品が結構多いです。

これは、商品が売れると出品価格の10%が手数料として引かれてしまうからです。777円の商品の手数料は77円、利益は700円になる。キリがよくて、計算しやすい。

そんなこともあって、端数の価格である商品は値切りにくいケースが多いです。

メルカリの取引では消費税がかからないからお得

例えば、売りたい漫画がある。この漫画を漫画買取業者に買取してもらったとしましょう。

この場合、売った人の利益+漫画買取業者の利益+消費税+その他送料など=商品の価格になります。

一方のメルカリは、売った人の利益+メルカリの利益(商品価格の10%)+その他送料など=商品の価格です。個人間売買には消費税がかかりません。その分、お得に買えるんですね。

【メルカリ】手数料がかかる場合は?

着払いは、商品の受け取り時に送料を支払う必要がある

あたりまえですが、出品されている商品が着払いだった場合は、商品受け取り時に送料を支払う必要があります。

着払いで出品されている商品は、ゆうパックやクロネコヤマトなど、送料が高額の場合が多い。必要以上の送料を払わないためにも、出品者に送料込みにしてほしいと交渉するべきです。

1度購入した商品をキャンセルした場合の手数料は返ってくる?

ひとつは、購入した商品をキャンセルした場合。手数料を支払っていても、商品代金+手数料が返ってきます。メルカリ事務局に相談しましょう。

★★★

もうひとつは、着払いで届いた商品に不備があって取引をキャンセルする場合。届いた商品は着払いで送り返せばいいのですが、届いたときに送料を支払っています。

この場合、メルカリ事務局への相談はもちろん、出品者と相談して「送料返金用の専用ページ」を作るべきかと。口座振込などの直接取引はメルカリで禁止されているので、こうするしかないのが現状です。

どちらにせよ、必ずメルカリ事務局に相談しましょう。

商品購入時の手数料はいくら?

例えば、出品されている商品(1000円の商品)があり、その商品が欲しい。

この場合、商品を購入する際にかかるお金は1000円だけです。ただし、全5種類の支払い方法では手数料が別にかかります(商品代金の払い方は、全8種類あります)

【メルカリ】コンビニ/ATM/ケータイ払いの手数料が100円かかる

以下の支払い方法では、手数料が100円かかります。

  • コンビニ払い(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・デイリーヤマザキ・セイコーマート・スリーエフ・サークルKサンクス)
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ATM支払い

1000円のTシャツを買うのに、100円の手数料を払うのはバカバカしいです。必ず手数料がかからない方法で商品代金を支払いましょう。

手数料をまとめて支払うことができる?

例えば、Aさんが出品している商品2点を同時に購入したい場合。

この場合は、2つの商品を1つにまとめてもらうことで、手数料が2件(200円)→1件(100円)になります。出品者の方に、「専用ページを作ってほしい」とお願いしてみましょう!

★★★

もう一つ。Aさんが出品している商品1点とBさんが出品している商品1点を購入したい場合。

この場合は、Aさんの商品を購入→手数料が1件(100円)、Bさんの商品の購入→手数料が1件(100円)の計200円の手数料を支払う必要があります。

どちらにせよ、手数料がかからない支払い方法で商品代金を支払うことがおすすめです。支払わなくてもいい手数料は、できる限り回避しましょう。

【メルカリ】購入時かかる手数料を0にする方法

【メルカリ】クレジットカード/ポイント/売上金なら手数料無料

キャンペーンなどで手に入るポイント。このポイントで全額支払った場合は、手数料は一切かかりません。

出品した商品が売れたら売上金になる。この売上金で全額支払った場合も、手数料は一切かかりません。

しかし、キャンペーンは頻繁に開催されるわけでもないし、商品を出品しないと売上金は増えません。そのような場合は、クレジットカード払いで商品代金を支払うと、手数料なしで商品が購入可能です。

ただし、注意することがひとつ。メルカリで使用可能なクレジットカードは、VISA・MasterCardのみ。だから、JCBブランドのクレジットカードは使えません(セゾンカードのみ、JCB・AMEXも利用可能)

クレジットカードは作れるうちに作っておくべき

メルカリはPCからも購入ができるようになったという記事でも書きましたが、クレジットカードは作れるうちにさっさと作っておくべきです。

クレジットカードを1度も作ったことがないと、スーパーホワイトという状態になります。スーパーホワイトとは、クレジットカードの審査基準に使われている信用情報が真っ白の人のこと。

実はこれ、借金で破産した人も数年たてば信用情報が真っ白になる。だから、お金を1円も借りたことのない人ですら、借金で破産した人間と勘違いされてしまう場合があります。

このせいで、正社員で働いて収入があっても、将来クレジットカードの審査に落とされる可能性が高まるという…

今の時代は、学生さんや主婦の方、フリーターや派遣社員のように非正規で働いてる人でも審査に通るクレジットカードがあります。だから、クレジットカードは作れるうちにさっさと使っておくべきなんです。

作るなら、年会費が永年無料の楽天カード。審査基準も、銀行が発行するクレジットカードのような厳しい審査ではありません。公式サイトでも、以下のように書かれています。

満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可)※高校生は除く

楽天カード

スポンサーリンク

シェアする

フォローする