ドコモ「L-09C」の初期設定方法~ログインパスワードやWEPキーを忘れた時の対処法も~

ドコモのXi対応のモバイルWiFiルーター「L-09C」に、IIJmioのSIMカードをさして使っています。L-09Cはヤフオクで中古を買ったので、自分で初期化した後に、APN設定もしなくてはいけませんでした。

備長録も兼ねて、格安SIM(IIJmioやOCNモバイル、DTIなど)でL-09Cを運用するための初期設定方法をまとめました。合わせて、ログインパスワードとWEPキーを忘れた場合の対処法も!

★★★

【追記】L09Cを使い始めてから数か月たちましたが、不具合が数時間に1回は起きます。ひどいときは再起動を繰り返して接続すらできない。

不具合の原因をしらみつぶしに探してみたところ、新しいバージョンへのアップデートが必要かも?(それで解決するかは不明です)

しかし、このアップデートはキャリア回線からファームウェアをダウンロード、しかもWindowsでしかインストールできないというとんでもなく不便な仕様(Windowsを使っていますが、IIJmioなのでアップデートできない。。)

呆れてものが言えません。諦めて、FS020Wを買いました… 安物買いの銭失いとはこのことなんですね。

スポンサーリンク

L-09Cを初期化する方法

中古で買ったので、前使用者さんが初期化してくれているのかはわかりませんでした。そこで、L-09Cを強制初期化することに。

初期化方法は非常に簡単で、本体横のWiFiボタンとWPSボタンを15秒間長押しすれば初期化できます。

L09Cの初期化

L-09Cの設定ができるコネクションマネージャーにログインできない(パスワードを忘れた)場合や、WEPキーを忘れた場合にも、強制初期化をすれば解決します。

L-09CのWEPキーを忘れたら…

初期化が済んだら、格安SIM(以下はIIJmio)のSIMカードをさしましょう。初めてSIMカードを差しこむ時は、少しきつくて差しこみにくいと思いますが、そういうものなので大丈夫です。

電池パックを装着する前に、確認しておかないといけないのがWEPキー。

初期化した場合は、本体のIME(製造番号)などが書かれている場所にある「SECURITY KEY」がWEPキー(7桁の英数字)になります。

WEPキーを忘れてしまった場合は、初期化することが一つの方法であるのはこういう理由です。

L09CのWEPキー

スマホで(パソコン以外でも)設定できます!

L-09Cとスマホを接続する方法

電池パックを装着&電源をONにして、再起動してみましょう。

最初は圏外になっていますが、しばらく待っていると下の画像のようになり、無事に接続できたように思います。しかし、まだインターネットに接続できない状態です。

IILmio用のAPNを設定する必要があります。これから、APNの設定をスマホでしていきます。

L-09CのWiFiボタンを押してWiFiをONにします。スマホ(もちろんパソコンでもOK)のWiFiもONに。スマホにL-09Cが表示されたので、接続していきます。

この時に入力するパスワードは、先ほど紹介したWEPキー(7桁の英数字)です。

両方とも無事に接続できると、左下にあるWiFiマークの数字が「1」となっているので、1台が無事にWiFi接続できたということです。

L-09Cのコネクションマネージャにログインする方法

APNを設定していきます。スマホのブラウザで「http://192.168.2.1」と入力して、コネクションマネージャを開きます(ブラウザはiPhoneのSafariです)

設定画面が開き、パスワードを入力すればログインできるようになっています。

初期パスワードは「1234」になります(初期化したので)

ログインパスワードを忘れた場合も、初期化が有効なのはこういうことなんですね。

ここから先は、IIJmioのマニュアルのほうが参考になると思うので、そちらをどうぞ。

L-09C L-09C – IIJmio

OCNモバイルだと、L-09Cの設定方法は以下のページから。

OCN 接続設定ガイド – OCN設定サポート

スポンサーリンク

シェアする

フォローする