【フジテレビ・サッカー中継】青島アナウンサーの実況がウザい…

サッカー

先日、サッカー男子日本代表の親善試合がフジテレビで中継されていました。フジで放送されることを知り、見ようか迷ったのですが我慢して見てみることに。

が、やっぱり我慢の限界がきてしまって前半途中で離脱。実況している青島アナが無理なんです。。

スポンサーリンク

青島アナウンサーの実況がウザい…

地上波のフジでは、チャンピオンズリーグ決勝やなでしこジャパンの試合も中継されています。そんなフジテレビのサッカー中継で、よく実況を務めているのが青島アナ。彼の声がウザい…

個人の好き嫌いなので、声質に問題があるとか下手だとは言いません。でも、とにかくよく喋るんですよ、青島アナが。

「日本の10番」や「元チームメイト」、「アジアナンバーワン」と何回も何回も。日本の10番が香川であることはほとんどすべての人が知っているでしょうし、他についても一回言えば理解できます。

それを細かいパス回しをしているシーンで何回も言うんです。だから、実際のプレーと実況のズレがあまりにも大きい。これでは、試合を集中して見ることができません。

いち視聴者として言いたい。実況を聞きたいわけじゃないんです、サッカーが見たいんだと。

削いで削いで無駄をなくして、一言もしゃべらないのが究極の実況。

ある番組で、福澤朗さんが大先輩のアナウンサーに教わったと言っていた言葉。

若いうちはどんどん隙間を空間で埋めろ。年とったら削いで削いで無駄をなくして、一言もしゃべらないのが究極の実況。

深い。しかも、実況だけにあてはまることではない。自分に自信がない時や、知識が不足しているときに限って、しゃべることでごまかそうとした経験はありませんか?

自分はある。しゃべってごまかそうとしていた経験を思い出し、自分が青島アナに対して感じた不快感を相手に与えていたのかもしれないと反省しました。

再度、青島アナに対して。20年30年喋ることを仕事にしてきたプロのアナウンサーが、いつまでも新人アナのような実況をするのはやっぱりどうかと思うんです。それが彼の個性なら、テレビではなくラジオで仕事をするべきだし。

青島アナがサッカー好きなことも知っているです。同じ実況でも、マルカトーレ ハイライト(土曜日のすぽると!)は、個性がいい感じに出ているし。

でも、やっぱり彼の実況を90分間聞くのは我慢ならないんです。フジも、もうちょっとうまくマネジメントできるんじゃないかな。

#共感したらRT

スポンサーリンク

シェアする

フォローする